メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始



2012年ver.
   今年の函館訪問は8月27日(月)〜8月30日(木)と
初めて平日だけを使った日程となりました。
理由は週末を使った日程でいつも天候が思わしくないこと。
お得意先3社と同行したこと。
昆布の品見(毎週水曜日に行われる)。
など、色々と考えてのことです。

結果、6年目にして初めて天候に恵まれて素晴らしい4日間となりました。
本場折浜(小安)と白口浜(尾札部)の2ヶ所で乗船できて、
海中の様子もバッチリ見えました。
前置きはこのくらいにして早速本編へ入りましょう。
 1日目

2日目

3日目

4日目




   2日目(8月28日・火曜日)  
   別便で函館入りしていたお得意様2社と合流し、小安港へ直行。
漁師さんの船に乗せていただきました。
昨年は巡回船でしたが、今年は昆布漁の合間に
漁師さんの船に乗せていただいたので臨場感が全然違いました。
海の透明度も高く海中の昆布の様子が手に取るように見えました。
お得意様もとても喜んでいたようです。
以下に昆布漁の様子を紹介します。
 
                                                                                    
         
          
         
     
       
          
      /  
     
       
          
        
     
       
       漁師さんによると今年は天気の良い日が続き、
昆布漁も順調で昆布も多く質も良いとのことで
安心して購入できそうです。
最近は温暖化の影響で気候の変動が
激しく予測がむずかしいので
漁師さんの生の声が一番の情報源です。
 
     
   
       
        
     上の写真の収穫した昆布を
弊社に送っていいただきました。(左画像)
伸ばしてみると部屋の端から端までの長さがありました。
立派な昆布です。 
 
     
  毎年お世話になっている漁師さんのところに
今年もお邪魔させていただきました。
新鮮なトウモロコシとトマトをごちそうになりました。
ありがとうございます。
 
     
   弊社の昆布だしをご購入いただいている
JFえさん理事さんのところへも訪問してきました。
ありがたくも商品をお気に入りいただき
道の駅なとわ・えさんにおいてくださっています。
そちらの方ものぞいてきました。
自分達が作ったものを販売しているのを
見るのはやはりうれしいものです。
 

      
   3日目へ続く  

ページの終了