メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始





            
   2012年ver.  

   今年の函館訪問は8月27日(月)〜8月30日(木)と
初めて平日だけを使った日程となりました。
理由は週末を使った日程でいつも天候が思わしくないこと。
お得意先3社と同行したこと。
昆布の品見(毎週水曜日に行われる)。
など、色々と考えてのことです。

結果、6年目にして初めて天候に恵まれて素晴らしい4日間となりました。
本場折浜(小安)と白口浜(尾札部)の2ヶ所で乗船できて、
海中の様子もバッチリ見えました。
前置きはこのくらいにして早速本編へ入りましょう。
 1日目

2日目

3日目

4日目




   1日目(8月27日・月曜日)  
   早朝、神戸空港にある海上アクセス(関空行き高速船)を利用し関空へ。
近くに3つの空港があるのに函館へは関空にしか便がありません。
待合室にてバッタリと友達に会いビックリしました。
彼は仕事で中国に出張するとのこと。
船中ではしばし楽しい時間を過ごしました。
関空から離陸後もすこぶる天候が良く、席も幸い窓側だったので外の景色をずっと見ていました。
持っていたデジカメで普段見れない画像が撮れましたのでご紹介します。
左から、離陸直後の神戸周辺、明石海峡大橋、残雪の北アルプス立山・黒部、
雲上の富士山、地図でしか見たことのない津軽半島の十三湖などが
とても美しかったです。
 
      
           
 函館に到着後、びっくりしたのは予想外の蒸し暑さです。
函館はこの時期6回目になりますが、
連日30度overは初めてです。
ニュースで見ましたが100年ぶりの暑さだったようです。
夕方は恒例の戸井漁協の方々との食事会があり、
1年ぶりに皆様の元気なお顔を拝見できて、
とても楽しい時間を過ごせました。
おいしい海の幸も堪能させてもらいました。
ごちそうさまでした。

この席で「明日も天候・海の状態も良いので船に乗るべぇ」
と言っていただき、
この一言で明日の行動予定が決まりました。


 

   2日目へ続く  


ページの終了